2021年10月26日

ミュージックロボットAOIとは?

ミュージックロボットAOI

戦後60年以上に及ぶ、日本の大衆音楽の膨大なデータ、知識、音源を内包する、音楽の伝導師ロボット。

ミュージックロボットAOI

デザインは、元バンダイ取締役、特撮ヒーロー玩具デザインのレジェンド・本郷武一氏。
造型は、株式会社ブラスト・特殊造型スタジオZeppet。

企業様・店舗様からの出演依頼、お声がけをお待ちしております!

  • MusicVideo・企業PR映像 出演

    ミュージックロボットAOI
    (トラジェクションクリエイター・ケチャップさんとMV撮影時に)

    MusicVideo、企業PR動画への出演を承ります。
    頭部の赤いライトが、鮮やかに貴社の映像を彩ります!
    簡単なダンスにも対応。当HPのお問い合わせフォームよりお声がけ下さい!

    ■出演実績(MusicVideo)

    2022.6「天鵞絨物語(びろうどものがたり)」高桑雅信(Be with Music) 2022.3「加工迷彩」ケチャップ(トイズファクトリー ) 2021.4「センチメンタルチャイナタウン」夢月(Be with Music) 2020.10「Timeless Soldier」岡本美歌(Be with Music) 2020.8「ちょっと待ってください」高桑雅信(Be with Music)

  • 店舗PRスチール

    ミュージックロボットAOI
    (横浜中華街・状元樓さんにて)

    貴店舗のPRポスター、ポストカード用のスチール撮影に稼働いたします。
    開店・フェアなど、お客様へのPRの機会に、AOIが活躍します。
    また、弊社MV・スチール撮影にロケ地協力いただける店舗様も、お声がけ下さい。

    ■撮影ご協力いただいた店舗様

    2022.5和洋学園国分キャンパスさん(千葉県市川市) 2022.4サウンドスタジオNOAH 自由が丘店さん(目黒区自由が丘) 2022.4パンケーキサロン RusaRuka自由が丘店さん(目黒区自由が丘) 2022.1古桑庵さん(目黒区自由が丘) 2022.1ラヴィータさん(目黒区自由が丘) 2021.10状元櫻さん(横浜・中華街) 2021.3クリフサイドさん(横浜・元町) 2020.8 Lotus Calyxさん(目黒区自由が丘) 2020.6パームスカフェさん(目黒区自由が丘)

  • イベント出演実績

    ミュージックロボットAOI
    (横浜中華街「ChinaTown80」での撮影会・ポップアップイベントにて)

    2021.11「ヨコハマ歌謡ミュージアム」(横浜中華街・ChinaTown80) 2020.7「ベルヴィ越谷こども食堂」(埼玉越谷市・ベルヴィ・ギャザホール)

  • メディア掲載実績

    ミュージックロボットAOI
    (俳優・山口葵くん、芝犬タレント・くるみちゃんとMV撮影時に)

    2022.7「宇宙船 2022夏号」(ホビージャパン) 2021.12「宇宙船 2022冬号」(ホビージャパン) 2021.12「CDジャーナル 2022冬号」(シーディージャーナル) 2021.4「宇宙船 2022春号」(ホビージャパン) 2020.10「宇宙船 2021秋号」(ホビージャパン) 2020.10「声優グランプリ」(主婦の友社) 2020.8「宇宙船 2021夏号」(ホビージャパン)

LINEスタンプ2種、好評発売中!

Official Music Video

  • センチメンタルチャイナタウン/夢月 (出演:夢月/G子ちゃんR)
  • ちょっと待ってください/高桑雅信 (出演:山口葵/くるみちゃん)

令和の新しい歌謡POPSを求めて...

令和の新しい歌謡POPSを求めて...

History 01令和の新しい歌謡POPSを求めて...

60年代のグループ・サウンズ。70年代のディスコ歌謡。80年代のアイドル・ポップ。現在、「昭和歌謡」と括られる20世紀の素敵なジャパニーズ・ポップスたち。

かつて、3ヶ月ごとにシングル発売された昭和歌謡の名曲たちには、必然的に「季節感」が伴っていました。

「歌は3分間のドラマです」と言われた昭和歌謡の名曲たちには、「物語」が宿っていました。

まだ海外旅行が一般的でなかった昭和歌謡の名曲たちには、行けぬがゆえの「異国情緒」が漂っていました。

プロジェクトの原点

History 02プロジェクトの原点

21世紀の「等身大」なJ-POPたちも魅力的だと思いつつ、最近、「季節感」「物語」「異国情緒」を感じさせる良い楽曲が少ないよね...。ならば、自分たちで作ってしまおう!というのが「自由が丘ミュージックロボットプロジェクト」の原点です。

2019年、「季節感」「物語」「異国情緒」を内包する素敵な街・自由が丘でレーベル発足。

以来、才能豊かな映像作家、カメラマン、デザイナー、イラストレーター、ミックスエンジニア、そして、素敵なシンガーの方々にお手伝いいただいて、自分たちなりの「令和の歌謡曲」を生み出す試みを続けてきました。

ミュージックロボットAOI

History 03ミュージックロボットAOI

その傍らには、なぜかいつも巨大なミュージックロボットAOIの姿が...。

少しレトロなシルエットのAOIは、自分たちの生み出すオリエンタル歌謡POPとの相性が抜群!

他にはない新しい歌謡POPSとユニークなMusicVideoを産み出す実験は、まだ始まったばかりです。

「自由が丘ミュージックロボットプロジェクト」の活躍に、どうぞご期待ください!
自由が丘ミュージックロボットプロジェクト

Menu